給食室

献立表は下記リンク(各種おたより)から

PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

前年度以前の給食のメニューはこちらからご覧下さい。

R4年度給食献立表

R3年度給食献立表

R2年度給食献立表

R1年度給食献立表

令和3年度給食メニュー

令和2年度給食メニュー

平成31・令和元年度給食メニュー

平成30年度給食メニュー

平成29年度給食メニュー

平成28年度給食メニュー

平成27年度給食メニュー

ブログ

令和4年度給食メニュー

7月の給食について

7月に実施した給食を紹介します

【七夕献立】

〇7日(木)

献立:筍ご飯・牛乳・ポテトコロッケ・豚しゃぶサラダ・七夕そうめん汁・ブルーベリーマフィン

 七夕にちなみ,七夕献立を実施しました。星の形をしたコロッケ,そうめん汁には星形の麩や切り口が星形のオクラ等を入れました。デザートは,ブルーベリーが旬だと言うことを伝えたかったので,手作りのブルーベリーマフィンを初めて取り入れました。各学部では願い事を書いた短冊を飾り,七夕を楽しんでいたようです。

 

【みやぎ水産の日】

〇20日(水)

献立:ご飯・牛乳・かつおの南蛮漬け・切り干し大根のカレー煮・ごまみそ野菜スープ・桃ゼリー

 毎月第3水曜日は「みやぎ水産の日」です。今月のテーマ食材は「かつお」です。夏向きに甘酸っぱい南蛮漬けの味付けで食べてもらいました。気仙沼のかつおの水揚げはこれから秋まで続きます。御家庭ではお刺身で食べることが多いでしょうか。給食では加熱調理をしますが,また違う味付けで取り入れていく予定です。

【給食掲示板】

 職員室前の給食掲示板に,「飲み物に含まれる砂糖の量」を掲示しました。

 6月に実施した「食生活アンケート」では,児童生徒の約半数が毎日または2日に1回は清涼飲料水を摂っているという結果でした。清涼飲料水には砂糖がたくさん含まれているため,飲み過ぎると,虫歯や肥満の心配があります。掲示板を見た高等部の生徒は,「こんなに入ってるの!」と,砂糖の量にびっくりしていました。

 おやつや水分補給には甘くない飲み物をおすすめします。清涼飲料水を飲む際には小分けにして飲むなど,砂糖の取り過ぎに注意していただきたいと思います。また,給食のない夏休みは約7割の人がカルシウムの摂取が不足するというデータがあるようです。カルシウムの大きな供給源の牛乳や乳製品も忘れずに取り入れていただきたいと思います。

6月の給食について

6月に実施した給食を紹介します

【運動会応援献立】

〇10日(金)

献立:マッスル焼き肉丼・牛乳・油麩味噌汁・紅白ゼリーあえ

 運動会にちなんだ給食を実施しました。運動会前日の10日は,今年の運動会のテーマ”燃えろ エブリバディー やればできるよ気支校っ子 ガンガン行こうよ !マッスル !! ”にちなみ,マッスル(筋肉)のもとになる豚肉たっぷりの「マッスル焼き肉丼」,紅組・白組の色が入った「紅白ゼリーあえ」を取り入れました。赤いゼリーはいちご味,白いゼリーは杏仁豆腐です。小学部で配膳していた先生が,「紅白均等に入れないとね」と不公平のないように盛り付けていました。

 総練習の8日は,給食の配膳が早くでき,かつ,子供たちが喜んでくれる「カレーライス」と「メロン」を取り入れました。高等部の生徒は,「今日は総練習だから“カレー”なんですね。おつかれー(お疲れ)だけに…」とギャグを披露してくれました。運動会練習を頑張ってお腹が空いていたこともあり,みんなもりもり食べて,残食もとても少なかったです。

 

☆給食中の出来事を紹介します☆

 ある日の給食時間,食堂に入ってきた子供たちが「今日は野菜を頑張って食べます」と宣言をしていました。給食中に見ていたら,その日の野菜の献立“野菜のごまあえ”と“ひきな汁”を頑張って食べていました。野菜の苦手なある児童は,今までも野菜をほとんど食べることはなかったのですが,ひきな汁のせん切りの大根を1本食べられたというので,その後も励ましながら見守っていたところ,1本そして2本,別な先生が励まして3本,4本。お友達の「すごーい」と言う声に後押しされて次々と食べていきました。結局20本以上のせん切りの大根を食べることが出来ました。ちょっと嬉しそうな顔を見せてくれ,苦手なものを食べられたことが自信につながるんだなあと改めて感じることが出来ました。「明日は切り干し大根だよ」と伝えると「やわらかいの?」と聞いてくれ,食べようとする意欲も感じる事が出来,嬉しい瞬間でした。

 

5月の給食について

5月に実施した給食を紹介します

【こどもの日献立】

〇6日(木)

献立:たけのこ御飯・牛乳・かつおフライ・春キャベツのおかか和え・玉ねぎとじゃが芋の味噌汁・抹茶蒸しパン

 こどもの日にちなみ,成長の早いたけのこを使用した,たけのこ御飯や春においしい鰹やキャベツ,新じゃがを取り入れました。また,八十八夜の茶摘みの時期ということもあり,抹茶蒸しパンを取り入れました。新緑の色と同じ若葉色に春を感じながら食べてもらうことができました。

 

【みやぎ水産の日献立】

〇19日(水)

献立:御飯・牛乳・モウカザメのレモン風味・すき昆布の煮物・油麩味噌汁

 毎月第3水曜日は「みやぎ水産の日」です。「みやぎ水産の日」は県内で獲れるおいしい水産物や加工品を県民にもっと知ってもらい県内水産物の消費拡大につなげるため宮城県が制定しました。本校の給食でも第3水曜日には宮城県の水産物を提供し,宮城県の地元食材を児童生徒に知ってもらいたいと思っています。

 今月は気仙沼に水揚げされた“モウカザメ”を取り入れました。煮物に使ったすき昆布も県内産です。宮城県のおいしい海の物を食べてもらうことができました。

 

☆給食中の出来事を紹介します☆

 小学部の子供たちは給食を食べ終わった後,食堂に掲示してある食品カードを興味深く見たり触ったりしています。先日はある児童が「これはきゅうり,これはにんじん」と指さしていたのですが,学部の先生がある食品を指さして「これは何かな?」と質問しました。すると子供たちから「石!」「ココナッツだよ」と声が上がりました。子供たちに質問した食品は,実は「里芋」です。皮付きの里芋はあまり見たことがないかもしれませんね。実物に触れさせる大切さを感じた瞬間でしたが,ココナッツを知っている事にも驚いた出来事でした。

 

4月の給食

4月に実施した給食を紹介します

【初日の給食】

〇12日(火)

献立:ご飯・牛乳・鶏肉の塩唐揚げ・菜の花和え・なめこ汁・手作りプリン

 給食の今年度第一日目は,子供たちの好きな唐揚げやプリンを取り入れました。小学部1年生も早速,唐揚げやプリンをおいしそうに食べていました。菜の花和えは,つぼみ菜のおひたしに錦糸卵を混ぜて菜の花のように春らしい彩りになりました。

 

【入学・進級お祝い献立】

〇15日(金)

献立:わかめご飯・牛乳・豆腐ハンバーグ・筑前煮・かきたま汁・いちごミルク寒天ゼリー

 入学・進級をお祝い献立として,児童生徒に人気のある「わかめご飯」,お花の形の「豆腐ハンバーグ」等を取り入れました。デザートの「いちごミルク寒天ゼリー」は初めて取り入れたメニューです。牛乳にいちごジャムを混ぜて牛乳寒天を作りました。ちょうどこの日満開になった桜と同じ、ほんのりピンク色にできあがりました。

 新型コロナウイルス感染拡大予防のため,しばらくは「黙食」での給食時間となりますが,食べ物と向き合って,味・見た目・噛んだ音・食感・匂い等,五感を使って味わって食べてほしいと思います。