相談支援ファイル

相談支援ファイルとは

こんなことに困っている方へ

◆相談のたびに同じ話の繰り返しで……

子どもの子育てや成長のことで心配があり,病院や学校,相談機関などに相談に行きました。でも,相談のたびに,同じ話を繰り返し話さなければなりません。 担当者が変わったり,相談先が変わったりしても,子どものことをすぐにわかってもらうことはできないでしょうか。


◆進学したり学校が変わったりした時に,支援が継続するかどうか心配です。

子どもが小学校や中学校で進級したり,入学したりした時に,担任が変わったり支援が途切れたりして引き継ぎが十分に行われるかどうか心配しています。どうすればよいのでしょうか。


◆何を伝えればよいか,うまく話すことができるかどうか……

相談に行きたいのですが,子どものことや自分の思いを,その場でうまく伝えることができるかどうか心配です。


目的
〇「相談支援ファイル」は,主として発達に遅れのある方やご家族を対象に,(1)本人のプロフィール等の記録を一冊にまとめ,(2)記録に基づき支援者が連携してよりよい支援を行っていくことを目的に作成しました。

 

保管・使用上の注意
〇原則として,本人や保護者が記入します。また,支援計画では,支援者となる保育所・幼稚園・学校が作成したり記入したりするページもあります。それぞれの支援者に協力を求めてみましょう。

〇すべてのページを作 成したり,記入をしなければならないということではありません。本人の年齢に応じて,支援に役立つと思われること,伝えたいと思われることを記入しましょ う。また,記入例を例示してあるページもありますが,必ずしもこのとおりに書くということではありません。

〇原則として,本人・保護者・またはこれに代わる立場の方が責任をもってファイルを管理してください。

〇記載する内容は,重要なことですので,このファイルは厳重に保管してください。支援者が活用する場合は,プライバシーを厳守し,個人情報の取扱には十分に注意してください。


記入例・様式
 工事中です。


支援者のみなさまへ
 上記のファイルは本人,家族,支援者の方々と共に,本人を支援するために必要な情報を記入したり,ファイルを差し込んだりして作りますので,ご協力くださいますようお願いします。